効果的な飲み方は?いつ飲むべき?

雑穀麹の生酵素は、いつ飲むのが良いの?という方も多いはずです。
どうせなら効果的なタイミングや飲み方を知って実践したいところです。
そこで、より飲んだことが実感できる飲み方について調べました。

 

公式でオススメの飲み方は? いつ飲むべき?
雑穀麹の生酵素の公式サイトでオススメしているのは
■毎日決まった時間に飲む
■食事量をコントロールしたい方は毎食前に飲む
といった飲み方です。
配合成分に水分を含むと膨張するチアシードが含まれているので食事量をコントロールしてダイエットにもつなげたい!という方は毎食の食事前という決まった時間に飲むのが最も良いようです。

 

飲むタイミングによって何が違うの?
生酵素自体は胃が空っぽの時の方が働いてくれるので、含まれる成分をフルに活かしていきたいのであればやはり食前のタイミングが最適です。
しかし、生活習慣上毎食前は難しいという方もいらっしゃいます。
その場合は他のタイミングであっても、運動前に飲んで代謝を上げて運動の効果をより良くしたり寝る前に飲んで生酵素の成分が吸収されて朝のお通じにつなげたり、という飲み方もあるので自分の生活に合ったやり方を選びましょう。

 

間違った飲み方はあるの?
酵素は熱に弱いという性質があります。
なので熱いお茶やコーヒーで流し込むような飲み方は酵素の力を弱めてしまうのでNGです。
カフェインも生酵素の働きには良くないので、水かぬるま湯で飲みましょう。
また、量も昨日忘れたからといってまとめて飲むよりも毎日定期的に飲むのがベターです。

 

他のサプリやお薬と一緒に飲んで大丈夫?
雑穀麹の生酵素は酵素の力で代謝アップにつなげることが目的なので、それ単体で悪くなるようなことはほぼ起こりません。
ただ、他のサプリメントで同じように代謝を良くしたり飲むことで腸の働きを活発にしたりというものと併用する場合はお腹がゆるくなる可能性もあるので注意が必要です。
また、処方されるお薬であれば心配な点はかかりつけのお医者さんに聞くのが安心です。

 

以上を参考に、効果的に摂って生酵素の良さを実感しましょう。

 

 

雑穀麹の生酵素の口コミは嘘?本当のこと教えて

痩せない、体重が減ってこないという口コミが多い雑穀麹の生酵素ですが、どうでしょうか。
単純に体質に合わないとか、ただ効かないというだけでは口コミを見たり調べたりする甲斐がありませんね。

 

雑穀麹の生酵素が痩せないというのは嘘なのでしょうか。口コミを調べてみました。

 

 

◎痩せない、という口コミについて
雑穀麹の生酵素は何で作られているかもう一度考えてみましょう。

 

名前の通り雑穀の麹が発酵した時に作られる酵素が主成分です。
この酵素が体調をよくし、腸環境を整えて痩せやすくするのです。

 

痩せない、という口コミは現在、いくらくらいの体重がある方か分かりませんが、もっと体重を減らしたい方ですね。
その方の体調が良くなって、腸の働きが順調であれば、その人にとってはベストの体重かも知れません。

 

でも痩せたい、という方や本当にまずいような体重の方が雑穀麹の生酵素が効かない、あれは嘘だと口コミに書いているときはどうでしょうか。

 

 

◎体重が減らないということについて
雑穀麹の生酵素を試しても体重が減らなかったという方の口コミを見てみました。

 

雑穀麹の生酵素を効果的に摂るには、麹菌の働きを体内で活発にする必要があります。
麹菌が働かない状態とはどんな状態でしょうか。

 

抗生剤、ステロイド、ピルといった薬を使用している方は麹菌はあまり働きません。
薬を飲まなくてもいいような状態になった時にもう一度、雑穀麹の生酵素を試してみてください。

 

それ以外には、アルコール、ストレス、虫歯などです。
アルコールはお腹の中の麹菌や善玉菌を血液中に流してしまうのです。ストレスもお腹の調子に直接作用しますので、良くありません。

 

虫歯はどうでしょうか。
虫歯があると口の中が不潔になります。
唾液が雑菌を腸まで流すため悪玉菌の餌になります。
いくら雑穀麹の生酵素が頑張って善玉菌を助けても、次から次へと悪玉菌を太らせていては効果はありません。

 

 

◎まとめ
嘘というより、雑穀麹の生酵素は誤解されているかもしれませんね。
食事制限もなし、無理な運動もしなくていい、ということですが、過激な制限も運動も要らない代わり適度な我慢は必要かも知れません。

 

痩せたり、体調を良くしたりするのは結局は習慣を整えることです。
その手伝いをするのが雑穀麹の生酵素だと考えればいいのでしょう。